若者・旅人に優しい日本人宿 in シェムリアップ
BLANK GUESTHOUSE
OPEN:7:30〜22:00(年中無休)

【絶景】水上のCHILLスポット「トンレサップ湖」からの夕日が最高な件【観光地紹介】

no-img2
のり

こんにちは。BLANK GUESTHOUSEにてインターン中の「のり」です!

 

本日は、シェムリアップの絶景スポットの一つでもあるトンレサップ湖の夕日についての記事となります。

トンレサップ湖とは、カンボジアの国土の中央に横たわり、シェムリアップと首都プノンぺン間を水路で移動できるほどの広大な湖です。したがって、このツアーも船の上からお楽しみいただくことになります。

この船には基本的に何時からでも乗船可能ですが、今回は最も人気な夕方の時間帯に絞ってご紹介します。

世界中の観光客が訪れるこのサンセットについて、僕が実際に訪れた際の実体験と合わせて4つの魅力を解説していきたいとしていきたいと思います。

 

シェムリアップの中心街からトゥクトゥクを15分ほど走らせ、チケット売り場兼船着き場に到着!

乗船料20$を支払い、いざ出発!!

魅力① 船の旅

 

一つ目の魅力は、船でサンセットスポットへ向かうまでの道中です。両脇がマングローブで仕切られた、天然の水上道路をまっすぐ進みます。

ここで観光客の目を引くのは、水上で生活するたくさんのカンボジア人。

水中に建てられた簡素な家や、洗濯に忙しい母親の横で水遊びに夢中の子供達、浅瀬で釣りや網漁を行う漁師達など、様々な光景を楽しむことができ、観光客を飽きさせません!

 

途中で、水上に建つ現地の小学校を発見し、「自然との共生とはまさにこのことなんだな」と、日本では考えられない光景に新鮮さを覚えました。

 

魅力② ビールと肴

 

次にご紹介するのは、サンセットを鑑賞しながら楽しめるビールと肴です!

ビールを手に入れるのは超簡単!なぜなら乗船クルーのカンボジア人が、お願いしてもいない缶ビールを勝手に飲ませようとしてくるからです(笑)ビールを売っている水上のお店に船を繋ぎ、飲み物を買う時間も作ってくれます。

ビールが苦手な方は、そのことをちゃんと伝えさえすれば強要してくることはないのでご安心ください(笑)

 

そして酒の肴にはワニ肉をお勧めします!

トンレサップ湖で実際に養殖している新鮮なワニ肉で、船着き場によっては養殖中の生きたワニを目の前で見ることができます!

他にも牛肉のジャーキーや、ヘビ肉なども売っていますが、それでも個人的にはワニ肉がダントツで好きになりました。日本の居酒屋でもメニューに加えてほしいと願う程に(笑)

キンキンに冷えたビールと、一度食べたらやみつきになること間違いなしのワニ肉を楽しみながら、後述する最高の夕日を楽しむ……

こんな贅沢な時間はなかなかありません!!

 

 

魅力③ 現地の子供達

 

そしてこのトンレサップ湖ツアーの独特な特徴は、現地の子供がお金を要求してくることです。

「そんなのシェムリアップの街中でもあるよ!」という言葉が聞こえてきそうですが、ここの子供達の要求は街中と一味違うんです(笑)

衝撃を受けたのはこの写真。少年少女たちが野生のへびを首に巻き付け、水面から体を乗り出してお金を求めてきました。普段なら「きりがない」とこの手の要求にはのらない僕ですが、この異常な光景に圧倒され、思わず財布のひもを緩めてしまいました。

さらに時間を巻き戻して、船着き場でチケットを購入しこれから乗り込む船に向かう途中に、突然子供に顔写真を撮られます。その時は何のためにとられたのか分からずスルーしていました。しかし観光を終え、船を降りてトゥクトゥクに向かう際に、20人を超える子供たちに取り囲まれて初めて写真の意味が分かりました。

なんとそこで子供に押し付けられたのは、最初にとられた自分の顔写真がペイントされたお皿でした!

観光客が船に揺られているわずか2~3時間の間に、帰宅時に買ってもらうためのお土産を完成させていたのです。 その顔写真入りのお皿を、ボロボロの服を着た少年少女が物憂げな表情を浮かべながら売り込んできます。僕はあと一歩で買いそうになるほど動揺しました(笑)

このような子供達を見て、考えさせられるものがありました。

「自分がこれくらいの年の頃、日本という恵まれた環境や、仕事を頑張って何不自由なく育ててくれた両親のおかげで、自分はどれだけ幸せな少年時代を過ごせていたのだろう」と……。

 

 

魅力④ 水平線に沈む夕日

 

お待たせしました! このツアーのメインイベントの夕日の写真がこちらです。

広大な湖に沈む太陽と、それに伴いオレンジ色に染まる雲一つない空!! まさに絶景!!

この夕日を眺めながら静かに鑑賞に浸るのもよし、同じ船に乗っているメンバーや乗船クルーとの会話を楽しむのもよし、先程紹介したビールやワニ肉を楽しむのもよし……。

お好きな楽しみ方で、夕日が沈みきるまでのつかの間の時間をお過ごしいただけます。

なお、僕がトンレサップ湖の夕日を見るのは2回目で、1回目時は天気があまりよくありませんでした。リベンジ大成功です!

少し雲が多いくらいのコンデイションでも十分綺麗な景色を見れますが、やっぱり雲がない、水平線に沈んでいく夕日に勝ることはできません。そこは観光客の運が試されるので、前日の夜はてるてる坊主を作ることをお忘れなく(笑)

 

このように魅力満載のツアーになっており、「3回目もまた行きたい」とおもえるほどの満足度でした!!

 

BLANK GUESTHOUSEからのツアー

 

こちらのトンレサップ湖ツアーは、BLANKでもご予約可能です。

BLANKと船着き場の往復のトゥクトゥク代の12$と、乗船料20$の、合計32$でいつでもご案内することが可能です!

ちなみにトゥクトゥク代の12$は乗り合わせ人数での割り勘ですので、人数が増えるほど一人当たりの値段は下がります。

ゲストの方同士で誘い合わせ、合同で参加されることをお勧めします。一人で夕日やビールを楽しむより、誰かと一緒に思い出を共有するほうが楽しいということもありますしね!

皆さんのご参加を心よりお待ちしております!!

BLANK GUESTHOUSEへの宿泊予約はこちらから!

 

 

 

以上、トンレサップ湖ツアーの紹介記事でした!

最後までお読みいただきありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

BLANK GUESTHOUSE

TEL:012-893-001
OPEN:7:30〜22:00(年中無休)
Check-In:15:00〜22:00(レイトチェックインご希望の方は別途ご連絡ください)
Check-Out:11:00まで(セルフチェックアウトになります)
Access:シェムリアップ国際空港からトゥクトゥクで約15分。空港ピックアップ送迎承ります($7)。予約フォームよりご予約ください。
Address:BLANK GUESTHOUSE, 5 Road No.6, Krong Siem Reap, Cambodia
(C) 2019 BLANK GUESTHOUSE. All rights reserved. Theme by LIQUID PRESS.