若者・旅人に優しい日本人宿 in シェムリアップ
OPEN:7:30〜22:00(年中無休)

ゲストハウス運営インターンの参加者に意気込みを聞かせてもらいました!

no-img2
とっしー

こんにちは、BLANKマネージャーのとっしーです!

 

この度BLANK GUESTHOUSEで、はじめてインターン生を受け入れることになりました

BLANK GUESTHOUSEでは、随時インターン生を募集していますが、今回はその第1期生です。

 

 

◾インターン生プロフィール
中島吏佳子(19歳)
現在マレーシアの大学に正規留学しており、普段はマレーシアで生活している。
どこかに旅行しに行ったり、音楽を聞いたり、食べ物を食べたりすることが大好き。

 

ではさっそく、BLANK GUESTHOUSEでどんなことがしたいのか、インタビューしていきましょう。

 

 

 

 

no-img2
とっしー

こんにちは!今回はBLANK GUESTHOUSEでの、インターンに参加してくれてありがとうございます。これから2週間よろしくお願いします。

いきなりだけど、中島さんはどうして今回の運営インターンに参加することに?

 

中島さん

こちらこそよろしくお願いします!運営インターンに参加した理由は、将来は接客業に就きたいのですが、就職するにあたって、何かしら経験をしておくことで、自分の将来の選択肢を広げようと思ったからです。

実際にゲストハウスの運営を経験、体感することで、より深く運営について理解できるかなと思いました!

 

no-img2
とっしー

なるほど…いいですね!大学2年生からこういった経験をしようと思う人って、中々いないですし。

ちなみに中島さんは、今回の運営インターンを通してどうなりたいとかありますか?

 

no-img2
中島さん

そうですね…。インターンが自分自身の理解を深める機会になればいいと思います。

例えば、ジャンルを問わずあらゆる活動を通して、自分の得意不得意を認識することとか。

 

no-img2
とっしー

確かに自己理解ってほんとに大切ですよね 。自分の強みとか弱みがわかれば、就職するときにも軸がぶれないですし。

では中島さんは、インターン期間ではとにかくたくさんの経験をしたいということですか?

 

no-img2
中島さん

はい!接客だけにとらわれず、イベント企画や屋台運営など、できることは全て体験して、経験値を積みたいと思います。

 

no-img2
とっしー

いいですね!BLANKとしても中島さんのインターンをより良いものにするために、できることは全て協力したいと思います!

では最後の質問です。BLANK GUESTHOUSEのコンセプトは、【旅と人生は『』だらけ。】というものなのですが、中島さんなら『』の中にどんなコトバを入れますか?

 

no-img2
中島さん

わたしなら『発見』というコトバを入れます!

旅も人生も、回数や期間が多ければ多いほど、自分にとって新しい発見や気づきがたくさん見つかると思うんです。

だからわたしにとって、【旅と人生は『発見』だらけ。】ですね。

 

no-img2
とっしー

めちゃめちゃいいですね!『発見』というコトバを入れた理由も、中島さんがインターンに応募した理由とマッチしていて、すごいしっくりきました!

ではインタビューは以上となります。おつかれさまでした。

 

no-img2
中島さん

ありがとうございました!

 

 

というわけでインタビューは以上。

2週間は長いようで短いので、いい経験をしてマレーシアに帰ってほしいですね!

 

冒頭でも述べましたが、BLANK GUESTHOUSEでは、随時インターン生を募集しています

少しでも興味のある人は、下のボタンから応募してみてください!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


TEL:012-893-001
OPEN:7:30〜22:00(年中無休)
Check-In:15:00〜22:00(レイトチェックインご希望の方は別途ご連絡ください)
Check-Out:11:00まで(セルフチェックアウトになります)
Access:シェムリアップ国際空港からトゥクトゥクで約15分。空港ピックアップ送迎承ります($7)。予約フォームよりご予約ください。
Address:BLANK GUESTHOUSE, 5 Road No.6, Krong Siem Reap, Cambodia
(C) 2019 【公式HP】BLANK GUESTHOUSE. All rights reserved. Theme by LIQUID PRESS.