若者・旅人に優しい日本人宿 in シェムリアップ
OPEN:7:30〜22:00(年中無休)

About Us

BLANKのコンセプト

余白=BLANK
この余白にあなたはどんなコトバを埋めますか。旅と人生は余白だらけ。
まだ見ぬ世界は全てが自由だからこそ、自分色に染めていける。
そんな余白というコトバは、旅人の通過点、成長、伸びしろという意味も持っていて
まだまだいろんな余白、可能性を持った旅人や若者が集まる場として提供します。

BLANKでできること

 

面白い人々と出会える(かも)

BLANK GUESTHOUSEには、バックパッカーや旅好きな人々が集まります。

✔学校を休学して世界一周をしている大学生
✔カンボジアの社会問題解決に力を注ぐ学生団体
✔仕事をやめてゲストハウス運営に挑戦予定の社会人

などなど、日本で普通に生活していれば関わることのない人々に出会えます。

2Fのコモンスペースで一晩語り明かすゲストも…!!

UNOやトランプもございますので、すぐに仲良くなりやすいです!

 

レストラン「IZAKAYA BLANK」でお食事!

BLANK GUESTHOUSEでは、館内にレストランを併設しています。

クメール料理はもちろん、日本人調理師が監修した本格的な日本食も!

また、宿泊者限定でキンキンに冷えた生ビールを$0.5で販売中です。

外に出るのも億劫な暑い日には、ぜひ「IZAKAYA BLANK」でお食べください!

さらに、不定期で$7食べ飲み放題のBBQイベントを開催しています!お楽しみに!

 

大人気ツアーを良心価格でご案内!

BLANK GUESTHOUSEでは、シェムリアップで特に人気のある

✔世界遺産ランキングで常に上位!「アンコール遺跡群」
✔最大12名でチャーターしていける!天空寺院「プレアヴィヒア寺院」
✔ラピュタがモデルにしたと話題!「ヴェンメリア宮殿」
✔夕日が絶景!琵琶湖よりも大きい「トンレサップ湖」

などのツアーを良心価格でご案内します!

残念なことにシェムリアップでは、ボッタクられることが多いです。

ドライバーとの交渉が不安な方には特にオススメします。

 

シェムリアップには魅力がいっぱい

 

世界遺産ランキングで常に上位!「アンコールワット」

カンボジアといえば、アンコールワットですよね。

世界で最も有名な世界遺産のひとつで、毎年の世界遺産ランキングでも常に上位を保つほどの魅力があります。

アンコール遺跡群の通称として「アンコール・ワット」と使われることも。

アンコール・ワットをはじめ、アンコール・トム、タ・プローム遺跡など、数々の遺跡の名所が立ち並んでいます。

2月~4月の暑さが厳しい乾季には熱中症になってしまいますので、水分補給をお忘れなく。

BLANK GUESTHOUSEのツアーでも大人気の観光地です。朝日がオススメ!

 

日本より圧倒的に安い物価!

シェムリアップの物価は日本の3分の1ほど!

観光地付近を除けば、1ヶ月いても宿泊費込みで5万円以内で生活できます。

観光地までの交通費も何人かでバン(トゥクトゥク)をチャーターすることで激安になることも!

生活必需品のミネラルウォーターも500mlで30円ほどです。

缶ビールも1缶60円ほどで購入することができますよ!

 

陽気で気さくなカンボジア人との交流!

シェムリアップには陽気に話しかけてくるカンボジア人が多いです!

日本人もよく訪れるため、日本語が話せるカンボジア人も少なくありません

トゥクトゥクのドライバーも「こんにちは」「あじのもと」などと気さくに声をかけてきます。

BLANK GUESTHOUSEにも(少し)日本語ができるスタッフがいるので、ぜひ声をかけてみてください!

ローカルの人しか知らない情報をこっそり教えてくれるかもしれまんせん。

 

個性豊かなスタッフをご紹介

BLANK OWNNER つっち

 

BLANK GUESTHOUSE 宿泊者の声

「心地よい距離感」これこそ私が思うBLANKの最大の魅力です。一人旅で2週間以上滞在して、こんなにも居心地のいい場所はおそらく他にはないんじゃないかな。

初日、ワクワク感と少しの不安と移動疲れとともにゲストハウスに到着し、部屋に荷物を置いてしばらくしてから共有スペースに行くとフレンドリーな旅人達が会話を楽しんでいて私もそこに混ぜてもらいました。私は一人旅の時にUNOとトランプを持ち歩くようにしているのですが、この時、出番だと思い、皆さんに「UNOしませんか?」と声をかけ、みんなでUNOをすることになりました。

初日にもかかわらず一気にゲストの皆さんとの距離が縮まり、ものすごく楽しかったのを覚えています。次の日からはゲストはもちろん、スタッフの方も気さくに話してくれて夜な夜なみんなでトランプをしたりして、とても楽しくて居心地がよくなりました。

一人旅で日本人宿を選ぶ人ってきっと「日本人宿だといろんなことを相談しやすそう」だから選ぶんだと思います。私もその一人です。

このゲストハウスには心強い相談相手がたくさんいます。旅や海外生活に慣れているスタッフがそろっています。ここは学生にとても寄り添っているゲストハウスで、値段の面はもちろんのこと、日本人スタッフのみなさんがつい最近まで旅好き学生だったため相談しやすくて理解があります。彼ら以外にもカンボジア人のスタッフも現地のおすすめをたくさん教えてくれたり、一緒に遊びに行ってくれたりしました。

「温かい空間に心の温かい人たちの温かい笑顔があふれる」そんな場所です。
この素敵な場所を私は皆さんに心からお勧めしたいです。また絶対に泊まりにきます!(19歳 女性)

 

私は一人旅でBLANK GUESTHOUSEにお世話になりました。寝場所はドミトリーを利用し、シャワーとトイレが別になっていて、エアコンも使えてとても快適にすごせました。またアンコールワットのツアーや、トゥクトゥクやバスのチャーターをものすごく簡単に早く予約してくれるので、とても助かります。そして、なによりもここで私は沢山の人と出会い友達になることができ、BLANKのスタッフさんと共にたくさんお話し、ここでゆっくり過ごせたのが楽しくて幸せでした。(19歳 男性)

 

BLANK GUESTHOUSEまでのアクセス

 

BLANK GUESTHOUSEはシェムリアップ国際空港からトゥクトゥクで約15分の国道6号線沿いに位置しています。

空港からゲストハウスまでのピックアップは$7で承っていますので、ご予約の際にお申し付けください。

また、ゲストハウスからオールドマーケットやナイトマーケットにも徒歩で15分ほど。

近隣にはランドリーサービス付き(1kgあたり$1)のコンビニがあり、さらに徒歩1分ほどで24時間営業のコンビニもございます。

 

 

お世話になっている提携

一般社団法人 Kisso 様

 

NPO法人 グローブジャングル 様(仮)

 

 

Coming Soon!

 

 


TEL:085-893-001
OPEN:7:30〜22:00(年中無休)
Check-In:15:00〜22:00(レイトチェックインご希望の方は別途ご連絡ください)
Check-Out:11:00まで(セルフチェックアウトになります)
Access:シェムリアップ国際空港からトゥクトゥクで約15分。空港ピックアップ送迎承ります($7)。予約フォームよりご予約ください。
Address:BLANK GUESTHOUSE, 5 Road No.6, Krong Siem Reap, Cambodia
(C) 2019 【公式HP】BLANK GUESTHOUSE. All rights reserved. Theme by LIQUID PRESS.